SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(001)Facebook >【新企画】「クチコミ度」ってなんのこと? 成功するFacebookページ運用のために知っておきたいFacebook関連用語

【新企画】「クチコミ度」ってなんのこと? 成功するFacebookページ運用のために知っておきたいFacebook関連用語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2013年7月4日

「クチコミ度」ってなんのこと?

Facebookページの担当になった新人マーケターのあゆみちゃんと一緒に、 実際に運用してみると意外に曖昧なFacebook関連用語を再確認して、Facebookページの運用成果を向上させましょう。

 


Facebookページ成功のために改めて知っておきたいFacebook用語

あゆみちゃんプロフィール

 

 

「クチコミ度」とは?

Facebookページの投稿をみた人(=リーチした人)のユニーク数に対する、いいね!やシェア、コメントなどで反応した人の割合を示す、Facebookインサイトの指標の一つです。そのFacebookページのファンであるかにかかわらず、投稿を閲覧したユーザーのリアクションを検証する数値として、投稿のクチコミ効果を評価するのに重要な指標といえます。

 

「クチコミ度」の見方

 
Facebookページ 管理者パネル

「クチコミ度」は、管理者パネルで「インサイト」欄の「すべてを見る」をクリックして表示される「概要」の「ページの投稿」から確認できます。
 
インサイト ページの投稿 一覧

 

「クチコミ度」の項目名をクリックすると並べ替えが出来ます。

また、この表のそれぞれの項目の数字をクリックすると詳細が円グラフで表示されます。

話題にしている人の数字にオンマウスした時の円グラフ

「話題にしている人」の数字をクリックすると「いいね!」「シェア」「コメント」の内訳が分かります。

 

 

「クチコミ度」の活用方法

 
(1)基本的には、「クチコミ度」が高いということはユーザーの反応が良かったということですので、「クチコミ度」を元に投稿のタイプ(テキスト、リンク、画像、動画など)や、タイミングを精査し、投稿をよりユーザーに喜ばれるように調整することが出来ます。

(2)「クチコミ度」の高い投稿に宣伝をかけることで、リーチを広げるための広告効率を上げることが出来ます。

(3)「クチコミ度」が高かった投稿の「話題」を分類することで、ユーザーの関心事を把握し、自社サイトなどのコンテンツ制作の参考にすることも出来ます。

 

※参考記事

Facebookインサイトから知る!クチコミを生み出すウォール投稿記事とは?
http://smmlab.jp/?p=11013

 

 

「クチコミ度」活用の注意点

 
・Facebookページに「いいね!」した人、リーチした人、話題にしている人の人口統計データに大きな乖離がある場合は、「クチコミ度」が高くても目標とするターゲットユーザーの反応が得られているとは限りません。

・母数となるリーチがあまりに低い場合は、「クチコミ度」が高くても良い投稿だとは言えません。⇒自社のFacebookページの平均的なリーチ数を把握しておき、それを参考にした範囲内で「クチコミ度」を比較してみましょう。

・Facebookページの目的によっては、「クチコミ度」だけに注目するのは危険です。⇒自社サイトへの誘導を目的とした投稿の場合、アクションの方が重要です。

 

インサイト「ページの投稿」クチコミ度並び替え

 

例:上図の赤枠内のように「クチコミ度」が同程度の投稿であっても「アクションを実行したユーザー」数の「リンクのクリック」が大きく違う場合があり、「クチコミ度」だけでは自社サイトトラフィックへの貢献度は測れません。下図[2]は[1]よりもクチコミ度は若干低いですが、リンクは3倍以上クリックされています。

 

[1]

クチコミ度が良くてもリンククリックが低い投稿

 

[2]

クチコミ度は低いがリンククリックは多い投稿

 

 

つまり、「クチコミ度」だけでは本当にファンになってもらいたい人に、正しくアプローチ出来ているかは判断出来ません。「クチコミ度」はあくまでも「投稿」を評価するための一つの指標であって、Facebookページの運用全体を評価するものではありませんので、KPIに設定する際には注意が必要なのです。「クチコミ度」を上げるために、本来の目的とターゲットがぶれてしまうような投稿をしてしまっては本末転倒になってしまいますので、数字に振り回されることが無いように、「クチコミ度」をどう活用するか、どの程度参考にするかを改めて考えてみてください。

 

 

 

■関連記事
 
・Facebookインサイトから知る!クチコミを生み出すウォール投稿記事とは?
http://smmlab.jp/?p=11013

・【保存版】Facebookページ インサイト機能 徹底活用!
〜画面説明・用語解説編〜
http://smmlab.jp/?p=9679

・【保存版】Facebookページ インサイト 徹底活用!
~実践編 押さえておきたい5つの検証ポイント~
http://smmlab.jp/?p=10069

[ayumikeywords_bnr_under]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

パワーエディター手動マニュアル

ソーシャルメディアキャンペーンモニプラならなんでもできます

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

おすすめの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.