ブランド・マーケティング担当必見!
成功企業が実践する、Twitterプロモーションの3つの戦略とは?

2023年3月2日(木)13:00〜13:45 オンラインでのライブ配信「Zoom」

お申込みは締め切りました

こんな方におすすめ

1つでも当てはまりましたら、必ずお役立ていただける内容です!
是非お気軽にお申込みください。

  • 食品・飲料・化粧品・日用品などメーカー企業のプロモーション、販促担当
  • マストバイキャンペーンの告知が店頭中心でリピート顧客が多く、新規層へのリーチに課題がある
  • はがき応募中心で、製作・設置・集計のコスト負荷が高く、デジタルネイティブ世代を取り込めない
  • フォロワー数やインプレッションといったTwitterマーケティングとしてのKPIだけでなく、自社サイト誘導数やUGC(クチコミ)投稿数といった購入につながる指標を高めたい

このセミナーで学べること

  • 最新の媒体動向
  • マストバイキャンペーンのメリット・デメリット
  • マストバイキャンペーンへの集客を最大化する手法
  • 購買行動を喚起しUGC(クチコミ)投稿を最大化する手法
  • マストバイキャンペーン関連事例(カルビー株式会社、ヤマザキビスケット株式会社、マルトモ株式会社など)

セミナー概要

販売促進活動の一環として「マストバイキャンペーン」を実施するメーカー様は多いと思いますが、店頭告知中心で応募者が固定化してきていたり、新規層・若年層にキャンペーン情報をリーチできていないといった課題はございませんか?
また、ハガキ応募中心の場合、販促物の製作・設置と集計に多大なコストがかかるデメリットも無視できません。

WEB・SNSを活用することでマストバイキャンペーンの運営コストを抑えられ、中でもTwitterは短期間での大量集客や他媒体への誘導に適しており、従来のマストバイキャンペーンにTwitterを絡めた成功事例が増えてきています。

本セミナーでは、Twitterを活用して拡散するだけでなくマストバイキャンペーンを成功に導くための手法について、事例をまじえて詳しく解説します。
来年度の施策設計の参考にぜひご視聴ください!

登壇者

スピーカー

aa-kameda

山本 岳

アライドアーキテクツ株式会社

プロダクトカンパニー echoes事業部

2014年にマーケティング専門誌を出版する宣伝会議に入社し、大手広告会社やマーケティング支援企業への広告営業や、マーケター向けの教育講座の企画を経験。
2021年4月からアライドアーキテクツに入社し、年間550件以上のキャンペーン支援実績から得られた知見を元に、セミナー登壇やインサイドセールス、SNS施策のプランニングを担当。

開催概要

開催日時 2023年3月2日(木)13:00〜13:45
※12:50~ログイン可能
会場 オンラインでのライブ配信
「Zoom」にて配信いたします。参加者の方へは前日に参加方法および視聴用リンクをお送りいたします。
参加費 無料
定員 80名
注意事項
  • ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • 弊社の競合企業様、個人事業主様のご参加をお断りする場合がございます。

お申込みは締め切りました