SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するソーシャルメディアマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(007)事例 >【動画活用方法別まとめ】企業・ブランドのYouTube公式チャンネル17選!

【動画活用方法別まとめ】企業・ブランドのYouTube公式チャンネル17選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2015年9月8日

YouTubeの公式チャンネルを、活用方法別にまとめてご紹介!

 

【動画活用方法別まとめ】企業・ブランドのYouTube公式チャンネル17選!

 

こんにちは、SMMLabの赤松です。

動画利用が盛んになっている昨今、さまざまなシーンでYouTubeを目にする機会が増えているのではないでしょうか。今回は、人気の企業・ブランドのYouTube公式チャンネルをまとめてご紹介いたします!

 

【YouTubeを活用するメリット】

●動画配信のために必要なインフラのコストが必要ない。
●検索エンジンのVSEO(動画上位表示)効果が期待出来る。
●ソーシャルメディアへの共有が簡単なため、拡散しやすい。
●すでに多くのユーザーが集まっており、コミュニティがある。
●ブランド接触の時間を長くすることが出来る。

(参考:YouTubeを効果的にビジネスに活用するための9つのヒント

 

活用方法別にピックアップしましたので、まだ動画を活用していない、イマイチ最適な活用方法がわからない…というご担当者の方は、取り入れ方をぜひ参考ください。

 

※下記に紹介する各データは、2015年9月7日現在のものです。

 

 

1.キャンペーン連動動画を投稿

 

■サントリー公式チャンネル (SUNTORY)(飲料)
URL:https://www.youtube.com/user/SuntoryGroup

サントリー公式チャンネル

※CMやWEB動画、企業活動紹介など幅広い動画を公開、再生リストも整理されています。100万回突破は6本。キャンペーン連動の動画としては、「松岡修造の『C.C.Lemon元気応援SONG』100曲配信」などを、多数公開しています。話題になったWEB動画、「忍者女子高生 | 制服で大回転 | japanese school girl chase #ninja」は、770万回を突破しています。

・チャンネル登録者:42,927名
・視聴回数:51,875,590回
・登録日:2013/10/30
・投稿本数:534本

 

 

■森永製菓(食品)
URL:https://www.youtube.com/user/morinagangel

森永製菓

※CMや商品紹介をはじめ、現在実施中の動画視聴キャンペーン連動「キョロちゃん大冒険」なども公開。また、WEB限定動画「ICEBOX presents『8bit ゲームムービー』」は55万回を突破するほか、2010年に公開した「キョロちゃんのひみつのぼうけん」シリーズは、いまでは43万回を突破するなど、”お話”コンテンツも長く愛されています。

・チャンネル登録者:5,360名
・視聴回数:7,234,116 回
・登録日:2009/12/10
・投稿本数:244本

 

 

2.イベントレポート動画を投稿

 

■コカ・コーラ(飲料)
URL:https://www.youtube.com/user/cocacolapark

コカ・コーラ

※100万回突破は22本!主にCM動画が人気ですが、イベントレポート動画である、「#利きコーク」を消費者に試す「コカ・コーラ ゼロ『みんなも、#利きコーク』篇」は、400万回を突破しています。

・チャンネル登録者:16,872名
・視聴回数:66,333,959回
・登録日:2011/03/30
・投稿本数:297本

 

 

■GU(ジーユー)(ファッション)
URL:https://www.youtube.com/user/gujapan

GU(ジーユー)

※CMや商品紹介のほか、「ファッションダンスバトルの­フラッシュ・モブ@神戸」など、サプライズイベントの様子を多数公開。話題となった、「胸キュン“壁ドン”イベント@銀座店」は、56万回を超えて再生されています。

・チャンネル登録者:3,691名
・視聴回数:1,494,267回
・登録日:2012/08/23
・投稿本数:39本

 

 

3.WEB限定動画を多数投稿

 

■タカラトミー(玩具)
URL:https://www.youtube.com/user/takaratomychannel

タカラトミー

※調査した中で最多の登録者数&総視聴回数。100万回突破は、19本!ターゲットの子供たちやファンが繰り返し見たくなるようなストーリー性のあるWEB動画を多数公開。
人気の動画は、「リカちゃん人形劇『おしゃべりハウスゆったりさん』編」(350万回を突破)、「トミカ警察スペシャルムービー」(310万回突破)など。ロングセラーの商品特性から、数年前公開の動画も長く愛されています!

・チャンネル登録者:111,146名
・視聴回数:129,653,072回
・登録日:2011/06/28
・投稿本数:1,264本

 

 

■SHISEIDO 資生堂(コスメ)
URL:https://www.youtube.com/user/SHISEIDOofficial

SHISEIDO 資生堂

※各ブランドのCMや企業広告、ビューティーテクノロジーなどを紹介。WEB限定企画として、「伝説のOL 五秒霧子」マキアージュ2015年AWプロモーション動画「スノービューティー」なども好評。

・チャンネル登録者:10,744名
・視聴回数:9,411,613回
・登録日:2012/03/27
・投稿本数:340本

 

 

■meiji(食品)
URL:https://www.youtube.com/user/meijiokashi

明治

※CMのほか、WEB限定動画を多数公開。100万回突破は4本。「石原さとみの ぷにぷにダンス」は300万回に迫る勢い、また、ザバスミルク「知らず知らず筋図鑑」では全50動画を公開するなど、連載動画も公開しています。

・チャンネル登録者: 5,965名
・視聴回数:16,076,028回
・登録日:2011/06/13
・投稿本数:129本

 

 

■ファミリーマート(FamilyMart)(小売)
URL:https://www.youtube.com/user/familymart

ファミリーマート(FamilyMart)

※調査した中で最も早くアカウントを開設。CMや商品紹介動画を多数投稿。また、WEB限定動画として、吉本芸人が『ファミリーマートコレクション』を使ったレシピを紹介する「Y’sキッチン」を連載、現在91本目を公開しています。

・チャンネル登録者:5,675名
・視聴回数:693,597回
・登録日:2006/05/07
・投稿本数:113本

 

 

4.ユーザー登場・共創型動画を投稿

 

■Glico Japan グリコ公式(食品)
URL:https://www.youtube.com/user/glicowebnet

グリコ

※CMのほか、ポッキー「シェアハピ ダンスコンテスト」やAKB48出演のパピコ「パピプペパピコゲーム」など、キャンペーン連動やWEB限定の動画も多数公開。
なお、「スマイルグリコワゴン プロジェクト」では、サプライズムービーも公開。友達、家族、恋人、先輩などかけがいのない人の笑顔を作っていく活動だそうで、現在、第二弾を製作中の様子。

・チャンネル登録者:7,780名
・総視聴回数:10,631,574回
・登録日:2012/09/05
・投稿本数:105本

 

 

■くもん、いくもん♪チャンネル(教育)
URL:https://www.youtube.com/user/kumonch

くもん、いくもん♪チャンネル

「夢をかなえる」シリーズとして、生徒や先生、保護者からのインタビューでユーザーの実体験を語る動画を公開。
なお、見やすいメニューリストとして、「くもん、いくもん♪ チャンネル」タブを用意。

・チャンネル登録者:3,690名
・視聴回数:1,804,446回
・登録日:2013/01/23
・投稿本数:50本

 

 

5.カタログのように商品別に投稿

 

■toyotajpchannel(自動車)
URL:https://www.youtube.com/user/toyotajpchannel

TOYOTA

※調査した中で2番目の登録者数&総視聴回数。車種の最新映像やCMなど、様々な動画を公開。再生リストも整理されています。100万回突破が15本も。「G’s Baseball Party」は860万回も再生され、話題になりました!

・チャンネル登録数:74,835名
・視聴回数:72,067,970回
・登録日:2011/12/27
・投稿本数:719本

 

 

■MUJIglobal(ファッション・日用品)
URL:https://www.youtube.com/user/MUJIglobal

MUJIglobal

※まるで動くカタログのように、イメージムービーの中で商品を紹介。100万回突破は、6本。シンプルですっきりした再生リストも参考になります。

・チャンネル登録者:13,144名
・視聴回数:9,710,796回
・登録日:2009/11/02
・投稿本数:15本

 

 

■キリンビバレッジ(飲料)
URL:https://www.youtube.com/user/KirinCompanyChannel

キリンビバレッジ

※昨年からスタートしたにもかかわらず、登録者数は4,000名超え。主に、商品CM動画が多いが、動画の最初に商品名が明記され、一覧を見ても商品ごとにわかりやすく整理されているのが特徴。
・チャンネル登録者:4,258名
・視聴回数:1,605,213回
・登録日 2014/02/27
・投稿本数:47本

 

 

6.紹介動画、操作説明など

 

■au(携帯電話)
URL:https://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial/

au

※調査した中で最多の投稿本数。「あたらしい英雄」シリーズなどのCM動画が人気を集め、100万回突破は11本。そのほか、スマホ・携帯電話の操作ガイド、新機種のプロモーションムービーなども紹介。意外にも「IINFOBAR A02 UI GUIDE MOVIE:基本操作篇」のような動画も46万回を超えて再生されています。

・チャンネル登録者:47,532名
・視聴回数:49,156,593回
・登録日:2011/05/26
・投稿本数:1,486本

 

 

■SHARParchive(家電)
URL:https://www.youtube.com/user/SHARParchive

SHARParchive

※100万回突破は2本。CM、商品紹介、解説動画を公開。「miniきゃりーを探せ!!<問題篇>」のようなキャンペーン連動型動画も人気ですが、「ヘルシオシリーズ「健康宣言ジュースプレッソ」篇」のような商品紹介動画も91万回を超えて再生されています。

・チャンネル登録者:2,409名
・視聴回数:8,115,763回
・登録日:2011/12/26
・投稿本数:261本

 

 

7.ブランディング・CSR

 

■マクドナルド公式(McDonald’s)(飲食)
URL:https://www.youtube.com/user/whatsupmcdonalds

マクドナルド公式(McDonald’s)

※商品紹介のほか、WEB限定企画として、『ママズ・アイ・プロジェクト』など、ブランディングにつながる動画を公開。

・チャンネル登録者:4,293名
・視聴回数:3,367,059回
・登録日:2009/07/06
・投稿本数:71本

 

 

■THEBODYSHOPJP(コスメ)
URL:https://www.youtube.com/user/THEBODYSHOPJP

THE BODY SHOP JAPAN

■参考記事URL:http://smmlab.jp/?p=39809#TheBodyShopJP

※ファッションショーやイベント、メイクアップの方法など、様々な動画を公開。
また、CSR活動の発信ツールとしても活用。コミュニティ・フェア­トレードを解説する「ザ・ボディショップ製品のラベル裏のストーリー」や、スタッフのボランティア活動「ビッグイシューの路上販売をお手伝い!」、東日本大震災直後に立ち上げた「サクラチャリティプロジェクト」などを公開しています。

・チャンネル登録者:115名
・視聴回数:34,255回
・登録日:2012/09/23
・投稿本数:35本

 

 

まとめ

 

YouTube公式チャンネルまとめ、いかがでしたか。
どの企業も、方法は違えど、動画を上手にマーケティングに生かしていますね。

 

最後にYouTube活用を成功させるための重要なポイントをご紹介します。
それは「チャンネル登録者数」です。

YouTubeが公式ブログで紹介している2つのデータをご覧ください。
参照:チャンネル登録者数をより意味のあるものにするために
http://youtubecreatorjp.blogspot.jp/2014/07/blog-post_16.html

 

1.チャンネル登録者は新しい動画の再生回数がチャンネル非登録者よりも多い

チャンネル登録者は新しい動画の再生回数がチャンネル非登録者よりも多い

 

2.チャンネル登録者は、埋め込み動画よりも4倍近く視聴時間が長い

チャンネル登録者は、埋め込み動画よりも4倍近く視聴時間が長い

 

以上のデータからYouTubeはチャンネル登録者を優良な視聴者であると判断しており、その数が多いほど、当該チャンネルを高く評価しています。そのためチャンネル登録者の獲得は、

・新しく動画をアップした際にお知らせを送ることが出来たり、トップ画面などで表示されるので、再生回数が増える(特に新着時初速がつくので話題になりやすくなる)

・チャンネル登録者数が増えると再生時間が長くなるので、「YouTube内の検索」や「YouTube内での関連動画」にも表示されやすくなり、さらに再生される機会が増える

という2つの大きなメリットにつながり、YouTube活用を成功させる重要なポイントになるのです。

動画コンテンツ自体のクオリティーや公式チャンネルの設計はもちろん大事ですが、チャンネルの立ち上げ時や登録者数がなかなか増えない場合は、積極的に「チャンネル登録」を促す施策を検討してみてください。

 


■「見る」から「ファンになる」までを見据えた動画マーケティングを提案いたします!
お気軽にご相談ください。
https://www.aainc.co.jp/service/movie/


 

■関連記事

【2015年9月 動画特集!】話題のソーシャルメディアキャンペーン動画活用事例まとめ★YouTube、Instagram、MixChannelなど
[2015年3月動画特集!]話題のソーシャルメディアキャンペーン動画活用事例まとめ★YouTube、ニコニコ生放送など
YouTubeを効果的にビジネスに活用するための9つのヒント
UGCとは?~今知っておきたい!要注目のマーケティング・キーワード~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

Facebook広告ノウハウ特集

FacebookユーザーのSNS利用実態調査

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

オススメの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.