SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(001)Facebook >3月のデータクレンジング影響をグラフで見る!Facebookページのファン数減少傾向6パターン【Belugaブログ】

3月のデータクレンジング影響をグラフで見る!Facebookページのファン数減少傾向6パターン【Belugaブログ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2015年4月7日

3月に行われたデータクレンジングによる、Facebookページのファン数減少はやっと落ち着きをみせたようです

 

3月のデータクレンジング影響をグラフで見る!Facebookページのファン数減少傾向6パターン【Belugaブログ】

 

 

最初に結論から書きますと、タイトルの通り、3月14日ぐらいから影響が出始めていたファン数の減少は、3月21日前後を境に収束をむかえたようです。

 

いつまで下がり続けるんだ!?ウチのページはまだ影響がないけどこれから減る可能性はあるのか!?などなど、いまだ気になっていた担当者や管理者のみなさんもいるかと思いますが、Belugaポータルで各ページのファン数の推移を見ている限り、グラフ的には「落ち着いた」感がでています。

 

Facebookが変化球を投げてくれば別ですが、主だった日本企業のFacebookページに限っては、影響があるページはすでに影響が出きった、と言えそうです。

 

*本記事は「Belugaブログ」からの寄稿記事を一部SMMLabで編集してご紹介しています。

 

 

今回のファン数減少に関して簡単なおさらい

 

Facebookページのファン数減少に関しは、3月6日にFacebookが公式発表してから関係者の間では話題になっていました。インサイトでもトラッキング方法が変更になるからファン数に影響がでる(減る)可能性がありますよと、告知されていました。

 

Facebookページ インサイトでのデータクレンジング予告

 

ファン数が減少してしまうのは、今までファンとしてカウントされていた「利用解除されたアカウント」と「追悼アカウント」が除外されるからという理由ですが、利点や影響など、詳細は公式ブログの説明を見ていただくのが早いかと思います。

 

参考記事:Facebookページの「いいね!」数がより正確に | Facebook for Business
https://www.facebook.com/business/news/page-likes-update-jp

 

 

 グラフで見るファン数の減少傾向

 

実際にファン数が減り始めた後、さまざまなメディアやブログで状況が報告されていましたが、Belugaポータルでもファン数の推移を簡単にグラフでチェックできます。

主に影響が顕著にでそうなファン数ランキングの上位50位をメインにウォッチしていましたが、影響が出ていた期間はおおよそ3月14日~3月21日。ファン数上位のほとんどのページで減少が見られましたが、それ以降、ファン数に目立った変化は確認できていません。

減少の傾向がページによりさまざまでしたので、以下、いくつか紹介します。
(※Belugaポータルのファン数は日本のローカルファン数となっていますので、見た目上のファン数とは異なることがあります)

 

<期間中、4~5日間ぐらい継続してファン数が減少したケース>

(例:Amazon.co.jp (アマゾン)/アマゾンジャパン株式会社

 

Amazon.co.jp (アマゾン)/アマゾンジャパン株式会社

 

 

<期間の前半に減少傾向が見られたケース>

(例:ローソン(LAWSON)/株式会社ローソン

 

ローソン(LAWSON)/株式会社ローソン

 

 

<期間の後半に減少傾向が見られたケース>

(例:JAPAN AIRLINES (JAL)/日本航空株式会社

 

JAPAN AIRLINES (JAL)/日本航空株式会社

 

 

<タイミングはさまざま。減少したのが1日だけのケース>

(例:キリンビール / KIRIN BEER/キリンビール株式会社

 

キリンビール / KIRIN BEER/キリンビール株式会社

 

 

<ほとんどのページが3月20日までに減少がとまっているが、稀に21日に影響が出ていたページもあり>

(例:Nissan/日産自動車株式会社

 

Nissan/日産自動車株式会社

 

 

<もちろん、大きな影響が見られなかったページもあり>

(例:セレッソ大阪/大阪サッカークラブ株式会社
セレッソ大阪/大阪サッカークラブ株式会社

 

 

他にも、Belugaポータルでさまざまなページのファン数推移が確認できますのでご利用ください。

 

・Facebookページランキング|Belugaポータル
http://www.beluga2010.jp/pages

 

ファン数の減少に関してはもうしばらくチェックし、再度動きがあるようであればまたブログに書きたいと思います。

※ファン数について:
Belugaポータルではグローバル対応のページは日本向けページのファン数のみを表示しています。また、国別ファン数上位45カ国の値を加算していますので、見た目上のファン数と誤差が生じる場合があります。

 

 


 

Belugaポータル「Belugaポータル」は、企業が消費者と繋がる上で、役に立つマーケティング情報を提供するWebメディアです。

企業Facebookページの分析データやランキング情報、統合管理ツール「Beluga」を用いたTwitterのリスニングデータなど、ソーシャルメディア活用に関するさまざまな統計・分析データを提供しています。

 

Belugaポータル
http://www.beluga2010.jp/

ソーシャルメディア統合管理ツール「Beluga(ベルーガ)」
https://beluga.uniquevision.co.jp/

 

<ライター紹介>

林 建二(Kenji Hayashi)

林健二氏プロフィール画像

ユニークビジョン株式会社ディレクター。自社サービスや受託開発のディレクション、ソーシャルメディア活用コンサルティングなどを担当。

実家は写真館。歩いていると突然立ち止まって写真を撮り始め、よく迷惑をかけているらしい。生息地はオフィスのある北参道、もしくは海か山。

ユニークビジョン株式会社:https://www.uniquevision.co.jp/

 


Facebookページの運用についてのご相談や
効果検証レポートの作成ご依頼はこちらまで
https://fan-app.monipla.jp/promotion


 

■関連記事

・明日から使える!Facebookページのいいね!(ファン)を集める方法 11のチェックリスト【ポリシー改定対応版】
http://smmlab.jp/?p=35314

・本当に恐いのは、ファンの解除ではなくリーチ減少!Facebookでファンを急激に集客する前後に注意したいこと
http://smmlab.jp/?p=20929

・実はリーチ低下は悪じゃない?!投稿データの検証から分かったFacebook表示アルゴリズムの本質とリーチ向上のためのヒント
http://smmlab.jp/?p=29963

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

パワーエディター手動マニュアル

ソーシャルメディアキャンペーンモニプラならなんでもできます

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

おすすめの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.