SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するソーシャルメディアマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(001)Facebook >ファンがFacebookを見ている時間を知るだけじゃ足りない!最適な投稿時間の見つけ方

ファンがFacebookを見ている時間を知るだけじゃ足りない!最適な投稿時間の見つけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2013年10月22日

「何時ごろ投稿すれば、“いいね!”など反応が集まるんだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?Facebookインサイトを使って、あなたのFacebookページにとっての最適な投稿時間を見つける方法をご紹介します。

 

こんにちは、SMM Lab ゲストライターの柴です。

あなたは、投稿に「いいね!」やコメント、シェアなどの反応が集まりやすい時間を、把握していますか?
「早朝がよい」「夕方が適している」など、色々なうわさを耳にするかもしれません。しかしそれは、あくまでも一般論、もしくは他のFacebookページの話です。

今回は、あなたのFacebookページにとっての最適な投稿時間を見つける方法をご説明します。

投稿時間イメージimg-0361.jpg / By dhester

ファンがいつFacebookを見ているかを知ろう

「いいね!」などの反応を集めるには、より多くの人に投稿を見てもらう必要があります。
そのためには、ファンがFacebookを見ている時間帯を知ることが重要です。

Facebookインサイトでは、簡単に「ファンがいつFacebookを見ているか」を調べることができます。試しに、Rex(レッキス) – ソーシャルメディア関連ニュース&ノウハウのFacebookページを例に見ていきましょう。

Facebookページの管理者用パネルから、Facebookインサイトの画面に移動し『投稿』『ファンがオンラインの時間帯』を順にクリックします。

RexFacebookインサイトの画面▲Facebookインサイトの画面

 

ページ下部に「1時間にFacebookで何らかの投稿を見たファンの平均数」のグラフが表示されます。いつ、ファンがFacebookを見ているのかが一目瞭然ですね。

Rexファンがオンラインの時間帯

Rex(レッキス) – ソーシャルメディア関連ニュース&ノウハウの場合は12時台のところに山ができており、最も多くのファンがFacebookを見ていることがわかります。

 

 

ファンがFacebookを見ている時間を知るだけじゃダメ?

では、多くのファンがFacebookを見ている時間帯を狙って投稿すればよいのでしょうか。

実は「反応を集める」ということをゴールにするのであれば、これだけでは足りません。「反応してもらいやすい時間」を知る必要もあるのです。

なぜなら、多くのファンがFacebookを見ている時間は、ニュースフィードが投稿で混みあっている可能性があるからです。多くの人がFacebookを見ている(※)ということは、そのぶん投稿をしている人も多いと考えられます。

ニュースフィードに友達の投稿が次々と流れていくなかで、企業のFacebookページの投稿は埋もれてしまう危険性があるのです。

※海外では『ファンがオンラインの時間帯』は、Facebookページ間であまり大差ないという調査結果が発表されてます。自分が管理するFacebookページのファンの多くがFacebookを見ている時間帯は、一般的にユーザーの多くがFacebookを見ている時間帯とも言えるのです。

 

 

反応してもらいやすい時間の調べ方

ではここで、あなたのFacebookページの過去投稿から、「反応してもらいやすい時間」を調べる方法をご紹介していきます。

 

1、過去の投稿データをダウンロード
Facebookページから、Facebookインサイトの画面に移動し『データをエクスポート』をクリック。
RexFacebookインサイト管理画面

 

期間を設定した『投稿レベルのデータ』をエクセル(.xls)形式でダウンロードしましょう。

 

2、時間別にデータを集計
では投稿時間別に、どれだけ「いいね!」、コメント、シェアが集まっているのかを調べてみましょう。以下項目の数値を、投稿で照合して時間別に集計していきます。集計はエクセルの関数などを使って行なうと、正確かつ効率的です。

通算 投稿の合計リーチ(シート『主要データ』H列)
comment、like、share
(シート『通算 アクションタイプ別話題にしている人(投稿)』I、J、K列)

なお、ダウンロードしたデータは日本時間ではありません。日本時間に変換するには、サマータイムも考慮し「3月の第2日曜日~11月の第1日曜日は16時間、それ以外の期間は17時間」を足し合わせる必要があります。

 

3、「いいね!」などの反応がつきやすい時間を導き出す
さらに、投稿を見た人が「いいね!」、コメント、シェアなどの反応をした反応率を
(comment+like+share)÷通算 投稿の合計リーチ」という数式を使って算出します。

表の一番右にある「反応率」の欄をご覧ください。これで過去のデータから「反応してもらいやすい時間」の傾向を読み取ることができるようになりました。

ただし、サンプル数が少ないと正確な検証が行えません。特定の時間帯に投稿が偏っている場合は、色々な時間に投稿してみることから始める必要があるので、気を付けましょう。

 

 

何時に投稿すればいいのかを考えよう

先にお伝えしたように、Rex(レッキス) – ソーシャルメディア関連ニュース&ノウハウの場合は、12時台に最も多くのファンがFacebookを見ています。

しかし、その一方で12時台よりも13時、18時のほうが反応率が高く、その差は倍以上になります。15時、19時、9時なども12時より反応率が高く、また、平均よりも反応を得やすい時間帯であることがわかります。

多くの人に見てもらえる時間と、反応してもらいやすい時間がバラバラですね。結局、最適な投稿時間はいつなのでしょうか。
答えは「投稿によって異なる」です。具体的には、以下のように判断することをおすすめします。

ひきの強い投稿、視覚的にも目立つ投稿は多くのファンがFacebookにいる時間
じっくり読んでもらいたい投稿、画像がないなど目立ちにくい投稿は反応してもらいやすい時間

前者のような投稿であれば、多少ニュースフィードが混みあっていてもファンの目に留まるため反応してもらいやすいです。

一方で、反応してもらいやすい時間は言い換えれば「ファンが一つひとつの投稿に目を通し、反応する余裕がある時間」でもあります。
ですから後者のような投稿は反応してもらいやすい時間を選んで投稿するべきなのです。

このように投稿に最適な時間とは、一律何時と決まっているものではありません。ただ、どのようなデータを目の前にしても大切なことは、ファンのライフスタイルや状況を想像することです。

みなさんも是非、ファンのことを考えながら、反応が集まりやすい投稿時間を見つけてみてくださいね。

 


<ライター紹介>

柴 佳織 (Kaori Shiba)

企業のFacebookページのコンサルティングから、解析・運用支援などを行う。また、Facebookマーケティングのライターや講師も務めている。

 

・Facebookプロモーション国内事例集 http://fbsample.blog.fc2.com/
・Facebookプロモーション国内事例集(FBページ)https://www.facebook.com/case.japan
・インサイトスコープ 数字から見えるFacebookのムコウ側 http://www.insight-scope.com/


 

■関連記事
・「【要チェック】Facebookページインサイト全面刷新!新インサイトを詳細解説」
http://smmlab.jp/?p=23214
・「【Facebookページを進化させるインサイト活用】自社のFacebookページに来るユーザーはどこから集まってきているの?流入元を把握してしっかり対策!」
http://smmlab.jp/?p=18523
・「【保存版】Facebookページ インサイト機能 徹底活用!~画面説明・用語解説編~」
http://smmlab.jp/?p=9679

SNSマーケティング活用でお困りなことはありませんか?無料相談はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

パワーエディター手動マニュアル

ソーシャルメディアキャンペーンモニプラならなんでもできます

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

オススメの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.