SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するソーシャルメディアマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(009)データ集 >5大ソーシャルメディアのユーザー数まとめ!Facebook、Twitter、LINE、Google+、YouTube

5大ソーシャルメディアのユーザー数まとめ!Facebook、Twitter、LINE、Google+、YouTube

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2014年5月15日

2014年度保存版!Facebook、Twitter、LINE、Google+、YouTube。5つのソーシャルメディアのユーザー数や関連情報をまとめました。

 

こんにちは、SMMLabの大森です。

ソーシャルメディアマーケティングの認知や理解が以前に比べると高まってきたとはいえ、資料・企画書作りには客観的データが必須!

 
でも、情報が探しづらかったり、各メディアでの比較がしづらい…とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

 
そこで今回は、主要な5つのソーシャルメディアのユーザー数や、関連情報をまとめました!

※各社からの公式発表がないユーザー属性等は、調査会社等のリサーチ結果等、推測値も含まれています。ご了承ください。

===================================================
*各項目に登場するMAU、DAUとは…

・MAU=Monthly Active Users/月間アクティブユーザー数→月1度でもサービスにログインするユーザーの数
・DAU=Dayly Active Users/日間アクティブユーザー数→1日1度でもサービスにログインするユーザーの数
===================================================

 

■Facebook

◇グローバル

・MAU:12.8億人

・月間モバイルユーザー:10.1億人

 
※2014年3月時点。
参照:http://investor.fb.com/releasedetail.cfm?ReleaseID=842071

 

◇日本

●ユーザー数概況

・MAU:約2,100万人

・DAU:約1,400万人

・月間モバイルユーザー:約1,800万人

・日間モバイルユーザー:約1,300万人(デイリーアクティブユーザーの93%がモバイルから利用(モバイル利用率は日本が世界一)

 

 
※2013年9月末ad:tech TOKYOにてFacebook Japan代表取締役社長 岩下充志氏による発表。

 

●ユーザー属性


10代:男性/女性=約96万人/約102万人

20代:男性/女性=約360万人/約420万人

30代:男性/女性=約300万人/約300万人

40代:男性/女性=約220万人/約154万人

50代:男性/女性=約96万人/約58万人

60代以上:男性/女性=約46万人/約18万4千人

 
※2014年5月時点。10代はFacebookに登録可能な13歳以上が対象。
Facebookの広告作成ページのオーディエンスサイズより算出。

 

 

■Twitter

◇グローバル

・MAU:全世界で約2億4100万 <*追記・訂正あり>

・投稿数:約5億ツイート/1日

・76%がモバイルからのアクセス・ユーザーは平均6個以上の企業アカウントをフォローしている。

 
※参照:Twitterを利用している人
https://business.twitter.com/ja/whos-twitter

 

◇日本
Twitter社からの公式発表ではありませんが、2013年10月のコムスコア社による調査では以下のような結果が出ています。

 
・PCでの月間ユニークユーザー:約2175万

・1人あたりの平均滞在時間(PC):46.1分/月

 
(いずれも対象は15歳以上)
※参照:Japan Digital Future in Focus 2013
http://www.comscore.com/jpn/Insights/Presentations_and_Whitepapers/2013/2013_Japan_Digital_Future_in_Focus

 
*<2014.5.15 18時追記>
記事公開当初「アクティブユーザー2億3000万」としていましたが、2013年の年間レポートにて、MAUが2億4100万に更新されていましたので、訂正させていただきました。
※参照:ANNUAL REPORT 2013
https://materials.proxyvote.com/Approved/90184L/20140328/AR_202076/pubData/source/Twitter,%20Inc%202013%20Annual%20Report.pdf

 
Twitterの公式の最新データはIRをご参照ください。(英語)
https://investor.twitterinc.com/

 

 

■LINE

◇グローバル

・登録ユーザー数:4億

・1日に送受信されるトークの回数:最大約100億回

 
※LINE公式ブログ「LINEの登録ユーザー数が世界で4億人を突破しました!」
http://official-blog.line.me/ja/archives/1001168643.html

 
◇日本
・登録ユーザー数:5,000万以上(日本の人口の37%以上をカバー)

・DAU:約3000万人、登録ユーザーの59.2%、

・ユーザー属性、構成

・LINEの企業公式アカウントと「友だち」になって半数以上がメッセージを閲覧、3人に1人がクーポン利用やサイト訪問の経験がある。

 
※参照:「LINE2014年4-9月期 媒体資料」
http://linecorp.com/ads

 

 

■Google+

◇グローバル
・全世界でのMAU:5億4,000万人(Webページに「+1」を付けただけのユーザーも含む)

・全世界で実際にGoogle+のストリーム*を開くユーザー:約3億人

*ストリーム…Twitterのタイムライン、Facebookのニュースフィードに当たる投稿表示ページ

・全世界で1週間にアップロードされる写真の数は約15億枚。

 
以上、すべて2013年10月時点。
※参照:Google Official Blog「Google+ Hangouts and Photos: save some time, share your story」
http://googleblog.blogspot.jp/2013/10/google-hangouts-and-photos-save-some.html

 

◇日本

・登録ユーザー:推定約1500万*

 
*Google社から国別ユーザー数の公式発表はありません。
総務省の「平成25年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査によると、ソーシャルメディアの国内利用率が57.1%、そのうちGoogle+の利用率は27.3%とのこと。
多少前後しますが、平成24年末で日本のネット利用人口が約9652万人(出典:総務省「平成25年版 情報通信白書」)、ここから単純計算すると約1500万人と推測できます。

但し、こちらの総務省のソーシャルメディア利用率の調査結果に関しては、「Google+」を検索エンジンの「Google」と混同した回答者が多く、実際よりも高い利用率が算出されているのではないか、とも言われています。(参考:GoogleとGoogle+を混同? 「SNS利用率2位はGoogle+」調査結果への疑問、総務省に聞いてみた)そのため、実数は1500万人よりも少ない可能性を考慮する必要があります。

 

※参照:平成25年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査
http://www.soumu.go.jp/iicp/chousakenkyu/data/research/survey/telecom/2014/h25mediariyou_1sokuhou.pdf

 

■YouTube

◇グローバル

・MAU:10億人以上

・毎月60億時間以上、動画が視聴されている(地球上のすべての人が毎月約1時間視聴している計算)

・トラフィックの80%はアメリカ以外の国外から

・Nielsenの調査によると、米国の18~34歳はいずれのケーブルテレビ局よりもYouTubeを多く利用

・全世界のYouTube総再生時間の約40%をモバイルが占めている

 
参照:YouTube プレスルーム「統計情報」
http://www.youtube.com/yt/press/ja/statistics.html

 

◇日本
Google社による公式発表ではありませんが、2013年10月のコムスコア社による調査では以下のような結果が出ています。

 
・PCでのMAU:4079万

・1人あたりの平均滞在時間(PC):138.1分/月

(いずれも対象は15歳以上)

 
※参照:Japan Digital Future in Focus 2013
http://www.comscore.com/jpn/Insights/Presentations_and_Whitepapers/2013/2013_Japan_Digital_Future_in_Focus

 

 
以上、いかがでしたでしょうか。企画書や提案書に、客観的な事実として説得力を持ったデータやグラフは不可欠ですよね。少しでもお役立ていただければ嬉しいです。

今後も、新しく情報が更新され次第、随時ご紹介していきたいと思います!

 


「各ソーシャルメディアをどう使い分けよう…?」など
ソーシャルメディアア運用でお困りのことがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください!

https://www.aainc.co.jp/service/smm/


 

■関連記事

・【人気動画最新版】Socialnomics2014で知っておくべき10のデータ

http://smmlab.jp/?p=31654

 

・Facebookの現状を示す18のデータ【ad:tech東京2013レポート:番外編】

http://smmlab.jp/?p=25883

 

・【保存版】企画書・提案書・資料作りに役立つソーシャルメディア関連アンケート調査データまとめ2013

http://smmlab.jp/?p=23296

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

パワーエディター手動マニュアル

FacebookユーザーのSNS利用実態調査

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

オススメの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.