SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(001)Facebook >ページの管理者って増やしたり減らしたりできるの? 成功するFacebookページ運用のために知っておきたい関連知識

ページの管理者って増やしたり減らしたりできるの? 成功するFacebookページ運用のために知っておきたい関連知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2013年12月26日

みなさんはFacebookページ運用を何名で行っていて、管理者の役割を分担していますか? 知っておくと便利な、ページ管理者に関する基本設定と、ページ管理の注意点をおさらいしましょう。

ページの管理者って増やしたり減らしたりできるの? 成功するFacebookページ運用のために知っておきたい関連知識

 

基本設定と管理者の5段階の役割設定

既にご存知の方も多いと思いますが、Facebookページはひとつのものを複数人で管理することができ、追加できる管理人の数に上限はありません。

 

単純に担当者が複数人いる場合に運用作業を分担できるというメリットがあるのはもちろん、何らかの事情で運用担当者が変更になる際に新管理者を追加したり、旧管理者を削除するときなどに備えて、知っておいて損はない設定のひとつです。

 

Facebookページを開設した人以外に、Facebookユーザーを管理者を追加する方法をご紹介します。

 

*参考:ヘルプ⇒Facebookページ⇒管理人の役割

https://www.facebook.com/help/323502271070625/

 

<管理者の追加方法>

1)管理者用パネルの「Facebookページを編集」から「管理者の役割を管理」をクリックします。

 

2)現在の管理者一覧が出てきます。

下の画像内の赤枠で囲った部分のように、名前もしくはメールアドレスを入力する欄があります。

ここに、管理者として追加したい人の名前、もしくは追加したい人がFacebookに登録しているメールアドレスを入力します。

入力後、左下の「保存する」をクリックし、自身のFacebookログインパスワードを入力して追加します。

※注:
名前、メールアドレスいずれで管理者を追加する場合も、管理者と追加される人がFacebook上で友達になっている、もしくは該当ページにいいね!をしている必要があります。

3)追加された管理者には通知が届き、該当ページに飛べば、管理者用パネルが表示されるようになります。

5段階ある管理者の役割

あまり知られていないかもしれませんが、管理者の権限は、インサイトだけ見られるような設定や、コメントやメッセージの返信は可能だが投稿はできない、など以下の表のように5段階に分かれています。

https://www.facebook.com/help/289207354498410

・管理権限からインサイトまで見られる「マネージャ」はマーケティング部門の運用担当者

・ファンからの製品に関する質問がきた際に迅速に答えられるように「モデレータ」には技術部門や営業部門の社員も追加する

など、社内の運用体制に応じて適切な人選、権限の元、管理しましょう。

<権限の変更方法>

上記でご紹介した新管理者の追加時、もしくは追加された後に、権限を5段階から選ぶことができます。

設定したい人の名前の下にあるプルダウンから権限を選びます。

その後、保存をすればOKです。

管理者設定に関する注意点

・ダミーアカウントでのページ管理は控えましょう!

まず、そもそもFacebookページを開設する運用担当者の方は、ダミーアカウントを使わないということがとても大事です。

Facebookページ用として、プライベートで使っているアカウントとは別に、仕事で使うサブアカウントを新しく作って利用したいという方もいるかもしれません。

 

しかし、プロフィール写真を一切設定していなかったり、友達数0人などのユーザーは、Facebook側にスパムアカウントと認識されてしまう可能性があります。

スパムの疑いがあるアカウントが運営しているページだと判断されると、突然ページが停止されたり、場合によっては削除されてしまうこともありえるので、気を付けてください。

・できるだけ複数人で管理するのがオススメ!

また、管理者が一人しかいない、というのも注意が必要です。

たとえば、ある程度ファンが溜まっているページで

「ページの開設から運用まで行っていたアルバイトスタッフが退職してしまった…」

というケースがあったとします。

その場合、

・運用スタッフ退職後にページ更新が止まってしまい、ファンにマイナスイメージを与える

・辞めたスタッフが店舗や企業の名前を背負ったページで好き勝手な投稿をし、ブランドイメージを汚されたりする可能性もゼロではない

などさまざまなリスクが生じえます。

こういったことを未然に防止するためにも、ページの管理は複数人で行った方が安心でしょう!


■関連記事

・「ページマネージャ」アプリで、モバイル目線のページ管理! 成功するFacebookページ運用のために知っておきたい関連知識

http://smmlab.jp/?p=27599

・【要チェック】Facebookページインサイト全面刷新!新インサイトを詳細解説

http://smmlab.jp/?p=23214

・【運用担当者必読!】リンク投稿にも画像の挿入が可能に!意外と気付かれないFacebookページの便利な3つの機能アップデートまとめ

http://smmlab.jp/?p=27848

====================================================

イラスト:速瀬 みさき

1993年よりホラー誌デビュー。漫画家として活動しながら
エッセイ、イラスト、デザインなども手掛け、
現在は自身のFacebookページも運用中!

公式サイト : http://www.nanacom.com/

Facebookページ : http://www.facebook.com/hayase.m

テキスト執筆:ソーシャルメディアマーケティングラボ

=====================================================

[ayumikeywords_bnr_under]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

Facebook広告ノウハウ特集

FacebookユーザーのSNS利用実態調査

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

おすすめの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.