SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(006)テーマ別 >要約でまとめ読み!今週の超厳選「ソーシャルメディア」関連ニュース【2014.06.18】

要約でまとめ読み!今週の超厳選「ソーシャルメディア」関連ニュース【2014.06.18】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2014年6月18日

多忙なあなたに代わって、SMMLabがソーシャルメディア関連のニュースや情報をまとめたサイト「ONLY:D(オンリード)」から、注目のニュースをピックアップ!! これだけは絶対チェックしておきたい、話題のニュースを超厳選してご紹介します!

 

「Facebook、ターゲット広告に外部ウェブサイトの興味データを利用へ。新たなオプトアウト方法も」

 

イラストのテーマになったニュース
「Facebook、ターゲット広告に外部ウェブサイトの興味データを利用へ。
新たなオプトアウト方法も」
http://jp.techcrunch.com/2014/06/13/20140612facebook-ad-targeting-interest-data/

 

ソーシャルメディアをビジネス活用する方が「ONLY READ=これだけ読めば」必要な情報が簡単にチェックが出来る、ソーシャルメディア関連情報特化型ニュースまとめサイト「ONLY:D(オンリード)」から、「いいね!」数が多い=世の中の関心が高いニュースや読んでおきたい注目ニュースを厳選してご紹介します!

 

ソーシャルメディア関連ニュースまとめ読みサイト
「ONLY:D(オンリード)」
http://smmlab.jp/onlyd/

 

 

 

Facebook、ターゲット広告に外部ウェブサイトの興味データを利用へ。新たなオプトアウト方法も

http://jp.techcrunch.com/2014/06/13/20140612facebook-ad-targeting-interest-data/

Facebook、ターゲット広告に外部ウェブサイトの興味データを利用へ。新たなオプトアウト方法もFacebookは12日、ターゲティング広告に利用する情報の範囲を拡大し、利用者のインターネット閲覧傾向に関するデータも含めると発表しました。利用者のコンピューターからウェブ閲覧履歴を収集するほか、利用者がダウンロードしたモバイルアプリに関する情報も取得。

広告主は特定の関心事にかかわる広範囲なユーザー集団に広告配信できるようになります。一方ユーザーに対しては、特定の広告が表示される理由を確認できる機能を提供するほか、「アド・プリファレンス」という新たなツールによって、ターゲティング広告に利用する情報を変更出来るようになります。

 

 

 

 

LINE、年内に中国事業を拡大へ—現地に開発チーム

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304826804579621833746364884

 

LINE、年内に中国事業を拡大へ—現地に開発チームスマートフォン(スマホ)用無料通話・メールアプリを提供するLINE(ライン)は、世界最大のモバイル市場である中国の消費者をさらに呼び込むため、現地にコンテンツなどの開発チームを設置する計画を発表しました。年内に大規模な販促活動や現地仕様のサービスを展開して、中国事業の拡大を目指します

 

 

 

 

2018年には動画が総トラフィックの75%に──Cisco予測

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/11/news085.html

 

2018年には動画が総トラフィックの75%に──Cisco予測Ciscoのインターネットに関する年次予測によると、世界のインターネット人口は、2013年は25億人、2018年には40億人に上り、総人口の51%を占めるようになるそうです。ネットワークに接続する端末の総数は、2013年の120億台から210億台に増加、中でも「IoT(物のインターネット)」端末が急増し、2018年には全端末の35.2%を占めるようになるといいます。また、トラフィックの種類別では、2013年に既に全体の57%を占めていたインターネット動画が成長し、2018年には75%に達するそうです。

 

 

 

 

動画の中の人が何をしているか分かるアルゴリズム、開発される

http://wired.jp/2014/06/15/activity-recognition/

 

動画の中の人が何をしているか分かるアルゴリズム、開発される自然言語処理の技法を使って、動画の中で人が行っているジェスチャーや行動を自動的に認識し、何が行われているかを判断できるアルゴリズムが開発されました。完了していない行動も推測でき、ストリーミング動画も扱える利点があるそうです。

 

 

 

 

Googleマイビジネスは「御社の情報を無料でGoogleに掲載」するダッシュボード〔日本語化ずみ〕

http://jp.techcrunch.com/2014/06/12/20140611google-introduces-google-my-business-a-new-one-stop-shop-to-help-business-get-found-online/

 

Googleマイビジネスは「御社の情報を無料でGoogleに掲載」するダッシュボード〔日本語化ずみ〕Googleはスモールビジネスのオーナー向けに、Google検索を始め、Googleのさまざまなサービスに企業情報や写真を提供し、ユーザーレビューなどのフィードバックを得ることができる、「Googleマイビジネス」という新しいツールをリリースしました。今後はGoogleプレイスやGoogle+のダッシュボードのような既存のビジネス向けサービスもすべて、新しいGoogleマイビジネスに統合されるそうです。

 

 

いかがでしょうか?限られた時間の中で、「ソーシャルメディア」のマーケティング活用に役立つニュースだけを効率よくまとめて読める「ONLY:D(オンリード)」を、ぜひご活用ください!

 

 


自社関連の情報を「ONLY:D(オンリード)」のようにまとめたい!
ソーシャルメディアアカウントの発信情報をオウンドメディアにまとめたい!等、
オウンドメディアのソーシャル化やコンテンツ戦略などについて、
お困りのことがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください!
https://www.aainc.co.jp/service/monipla/


 

■関連記事

・超厳選まとめ読み!今週の要チェック「ソーシャルメディア」関連ニュース【2014.06.11】
http://smmlab.jp/?p=32975

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

Twitterインスタントウィンキャンペーン完全ガイド

あわせて読みたい関連記事

おすすめの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.