SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するソーシャルメディアマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(010)インタビュー >タイからの「訪日ブーム(インバウンド)」を牽引  タイと日本の架け橋となるタイの国民的スーパースター  ジェームス・ジラユ氏インタビュー

タイからの「訪日ブーム(インバウンド)」を牽引  タイと日本の架け橋となるタイの国民的スーパースター  ジェームス・ジラユ氏インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2016年3月28日

2015年には約80万人が来日、これからもさらに多くの観光客が日本に訪れると期待される国「タイ」。今回はそんな「タイ」と「日本」の架け橋として、昨年秋から日本での活動を本格始動させたタイの国民的スーパースター ジェームス・ジラユ氏に、「日本の魅力」について聞きました!

 

ジェームス・ジラユ氏(1993年9月19日生まれ/23歳)。タイ王国出身の俳優、歌手、モデル。「タイの福山雅治」とも称されるタイの国民的スーパースター。2015年秋より日本での活動を開始。2016年4月からタイの主演ドラマがBS-TBSにて放送開始。今春に「ユニバーサルミュージックよりCDデビューも決定している。

ジェームス・ジラユ氏(1993年9月19日生まれ/22歳)。タイ王国出身の俳優、歌手、モデル。「タイの福山雅治」とも称されるタイの国民的スーパースター。2015年秋より日本での活動を本格始動。2016年4月からタイの主演ドラマ「君だけI Love You(Rak Sood Rit(ラック・スッ・リット))」がBS-TBSにて放送開始。今春にユニバーサルミュージックよりCDデビューも決定している。

 

2015年の1年間に最も「訪日外国人受入数」の伸び率が高かった都道府県をご存知ですか?…正解は、「佐賀県」です!

意外だな、と思った方も多いのではないでしょうか。

その背景にあるとされるのが、2014年にタイで公開、ジェームス・ジラユ氏が主演を務めた映画「Timeline」。同映画の中で舞台となったことをきっかけに、多くのタイ人が佐賀県を訪れるようになり、今もロケ地となった祐徳稲荷神社には毎日数十人、多い時には300人もの人が訪れているそうです。

今回は、そんな「タイからの訪日ブーム(インバウンド)」を牽引しているまさに当本人、ジェームス・ジラユ氏に、「タイ人にとっての日本の魅力」について、直接お話を伺ってきました!

 

タイ人にとっての「日本」の魅力とは

昨年秋から日本での活動を本格始動させて約半年、日本の生活には慣れましたか?

はい、だいぶ慣れてきました。タイと日本は気候が全然違いますが、日本の方が過ごしやすいですね。やはり、タイは暑くて暑くて…(笑)。今回日本に来る前も、タイは40度近くになる日が数日続いていたんですよ。

ジラユさんが日本に来た時に必ずすることはありますか?

必ずしゃぶしゃぶとすき焼きを食べます。日本食はタイでとても人気があります。お店もたくさんあって、しゃぶしゃぶやすき焼きはタイでも食べることができるのですが、やはり値段が少し高いんですよ。なので、日本に来た時に、日本食を楽しむようにしています。

でも、実は日本に来て一番最初に食べた日本の食事は「おにぎり」なんです。おにぎりについている「ビニール」を上手く剥がすのが難しくて…、ご飯だけ食べたことを覚えています(笑)。

ジラユさんにとって、日本の魅力は何ですか?

もともと、日本に来る前から皆に聞いていたのは、「日本はとてもきれいだ」ということ。実際に日本に来てみて、本当に道にゴミが落ちていなくてきれいなことに驚きました。皆がルールを守り、マナーがあり、とても住みやすいと思います。

 

日本のどんなところが「タイ」の人に魅力に映ると思いますか?

新宿や渋谷などの買い物も人気がありますよね。私も、皆が行くようなところも歩いていますよ。電車に乗ったりもしたし、それに日本人はかわいいし、タイ人は皆日本が大好きですよ。

場所としては、「北海道」がとても人気ですね。タイは暑くて雪がないので、皆北海道には雪を見に行きます。他にも、チョコレートを食べたり、ご飯を食べたり。また、スキーにチャレンジする人もいますよ。

 

ジラユさんが、今日本で訪れてみたい場所はありますか?

今まで桜を見たことがないので、今年ぜひ見てみたいですね。

そして、今年の夏はぜひ富士山の頂上まで登ってみたいと思っています。富士山の情報は、タイで人気の「Pantip(パンティップ)」という掲示板で目にしました。どうやって富士山まで行くのか、何番のバスに乗ればいいのか、バス代はいくらするのか…など非常に詳しく書いてあって。

タイの人は、旅行に来ると、皆写真を撮ってレビューをSNSやブログ、掲示板にアップするんですよ。そういった書き込みを見ていると、すごく行きたくなるんですよね。

自分も富士山の頂上に行ったときにどんなポーズで写真を撮ろうか…今からちょっと考えておきます(笑)。

 

jirayu2

ジェームス・ジラユ氏のソーシャルメディアアカウント。Instagram:約290万フォロワー、Twitter:約65万フォロワーに達している。

 

 

日本でも「タイ式」が次なるブームに?!

昨年(2015年)、佐賀県に多くのタイ人観光客が来たことが話題になりましたが、ジラユさんはこのことについてどう感じていますか?

素直にとても嬉しく思っています。まずは、この「Timeline」という映画そのものが皆さんに愛されたこと、そして佐賀県がとても綺麗だということが背景にあると思います。今後も、タイと日本の文化の交流に深く携わっていきたいです。

 

4月からは、ジラユさんが主演されたタイの連続ドラマ「君だけI Love You(Rak Sood Rit(ラック・スッ・リット))」が、BS-TBSで放送されるそうですね。また、ユニバーサルミュージックからCDデビューも決まっているとのこと、心境をお聞かせください。

ドラマは、日本の皆さんにも共感してもらえるストーリーになっていて、とても見やすいドラマだと思います。ぜひ見てほしいです。ロマンチックな部分もあり、回を重ねるごとにドキドキ、面白くなっていきますよ。

また、CDでは「日本語」の歌も歌っています。ピッチとメロディに日本の言葉を合わせて歌うのがとても難しかったですが、ものすごく練習してレコーディングに挑みました。ぜひ聞いていただきたいです。(発売日未定)

「君だけI Love You」

「君だけI Love You」2016年4月10日より毎週日曜日 23:00~ BS-TBSで放送。 バイクを愛する不良少年イティリット(ジェームス・ジラユ)が家庭教師チャナモンに出会い、やがて恋に落ちる学園ラブコメディ。タイでの撮影現場にはジラユ氏のファンが1,000人以上集まり、撮影できないほどの社会現象に。 また、ドラマの主題歌が大人気となり、YouTubeで1,100万回再生を記録している。

 

最後に、日本のファンに一言お願いします。

まずは日本でのデビューのチャンスをいただけたことにとても感謝しています。これから、歌も演技も、全てのことにチャレンジしていきたいです。皆さん、私を日本の街中で見かけたら、ぜひ声をかけてください。一緒に写真を撮りましょう。

そして、自分がこれから日本とタイの架け橋のような存在になれたら嬉しいです。タイ人は日本のことが大好きなんです。

また、もし日本の皆さんもタイに来てくれたら、きっとタイのことが好きになると思いますよ。自然も、食事も、海も、何でもあります。ぜひ皆さんの好みを教えてください。ただ一つ、雪だけはないんですけどね(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

<インタビュー後記>
タイの国民的スーパースターでありながら、とても気さくなジラユ氏。日本へのありのままの気持ちを、タイの若者を代表して、様々に語ってくださいました。来年2017年はタイと日本の国交130周年記念、これからさらに多くのタイ人が日本に訪れると予測されます。また、ジラユ氏をきっかけとして、タイの音楽・ドラマなどのエンターテインメントを日本で目にする機会も増えてくるでしょう。ますます近くなる「タイ」と「日本」の距離。「韓流」の次なるブームとして、「タイ式」が来る日も近いのではないでしょうか。

 

ジェームス・ジラユ氏

公式サイト
http://jamesjirayu.com/

タイ現地で、トヨタ、ユニクロ、明治ブルガリアヨーグルトなどの日系企業のCMに抜擢。日本の活動を2015年より本格始動。写真集発売、二度の「東京ガールズコレクション」出演の他、東北6県をめぐる旅番組への出演、「ヨウジヤマモト」2016-17年秋冬パリ・メンズ・コレクション出演など。今春にはユニバーサルミュージックよりCDデビューが決定。

 

インタビュアー:小川 裕子
(アライドアーキテクツ株式会社 インバウンド・グローバル担当)

 

<関連記事>

■訪日観光客が急増の注目国!「タイ国内の2015年トレンドランキング トップ15」
http://smmlab.jp/?p=41463

———————————————————————————————

「タイ」向けのインバウンド施策なら!

市場調査・現地サンプリングからSNSを活用したキャンペーン、
インフルエンサー施策まで、貴社のインバウンドプロモーションを強力にサポートします。

ぜひお気軽にお問い合わせください!
https://goo.gl/4xwY4x

———————————————————————————————

【インバウンドプロモーションシリーズ】

・いまから始める!インバウンド(訪日観光客)施策 To doリスト
http://smmlab.jp/?p=41847

・【2015年のインバウンドを3分で振り返り!】 訪日観光客に関する最新データ&インバウンド景気で注目された企業まとめ
http://smmlab.jp/?p=41777

・訪日観光客の今を知る!5つの基本情報
http://smmlab.jp/?p=41288

・訪日観光客の消費行動を知る!4つの基本トピック
http://smmlab.jp/?p=41385

・まもなく中国の春節(旧正月)!気になる2016年の日程と各社の対策をまとめてご紹介!
http://smmlab.jp/?p=41567

・訪日中の一人当たり消費額がアジア第三位の注目国「ベトナム」の 国内トレンドを知る!「2015年トレンドランキング トップ15」
http://smmlab.jp/?p=41606

・インバウンド最重要国の一つ!「台湾」からの訪日観光客の実態を知る最新調査データ
http://smmlab.jp/?p=41663

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

Facebook広告ノウハウ特集

ソーシャルメディアキャンペーンモニプラならなんでもできます

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

オススメの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.