SMMLab ソーシャルメディアマーケティングラボ

SMMLabはアライドアーキテクツが運営するSNSマーケティングに関する情報に特化したメディアです

  • follow us in feedly

(008)用語解説 >UGCとは?~今知っておきたい!要注目のマーケティング・キーワード~

UGCとは?~今知っておきたい!要注目のマーケティング・キーワード~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日: 2014年11月20日

「UGC」って何?なんとなく分かっているつもりの基本的なマーケティング用語を、SMMLabがやさしく解説します!

 

UGCとは?~今知っておきたい!要注目のマーケティング・キーワード~
あゆみ プロフィール

 

 

用語説明:【UGC(User Generated Contents=ユーザー生成コンテンツ) 】

 

ユーザーの手によって制作・生成されたコンテンツの総称。電子掲示板(BBS)、ブログ、プロフィールサイト、Wiki、SNS、ソーシャルブックマーク、動画投稿サイト、写真共有サイト、イラスト投稿サイトなどの各種ソーシャルメディアに、書き込まれたり投稿されたコンテンツや、それらに対する感想、レビューなどのコメントも含まれる。

 

 

解説

 

コントロール出来ないUGCをマーケティングに活用するには

 

近年、高性能なPCやデジタルデバイスが安価となり、アプリケーションソフトなどが発達したことにより、文章、絵、写真、映像、音楽などのコンテンツを、誰にでも制作することが出来るようになりました。また、ネット環境が高速かつ大容量になったことで、一般のユーザーでもリッチコンテンツを発信することが容易になり、2000年前後から、UGCがネット上の重要なコンテンツとして注目されるようになりました。

 

UGCは、ユーザーがユーザーに向けて制作・発信している情報であることが多く、クチコミとして信頼性が高いと評価される傾向が強いため、企業もマーケティングにおいて上手に活用することが必要です。

しかし自然発生的なUGCは、企業がコントロール出来るものではなく、そのクオリティーレベルも玉石混交であり、既存メディアの二次利用など権利関係に問題がある場合もあります。そのため、マーケティングに活用出来るUGCを生成するためには、企業自らが積極的に関与していく必要があります。

 

 

企業が考えるべきUGC創出の3つの観点

 

企業がUGC創出に関与するポイントとしては、分析、支援、拡散という3つの観点が考えられます。

 

分析

ソーシャルリスニングなど、すでに発生しているUGCを分析することによって、ユーザーの興味・関心を理解し、共感を得やすいテーマや文脈を洞察する。

 

支援

ユーザーがコンテンツを作りたくなる“ネタ”や素材を用意し、コンテンツを生成・発信しやすい環境やツールを提供する。

 

拡散

ユーザーが作ったコンテンツをまとめたり、話題になりやすい切り口を与えるなどの加工をし、SNSや他のユーザーに伝搬しやすくなる仕組みを使って情報拡散しやすくする。

 

UGC創出施策として、テーマにそった投稿を募集するキュレーション型(応募投稿をまとめる)やコンテンスト型(応募投稿に優劣を付ける)のキャンペーンを実施する場合は、以上の3つの観点で企画を設計することが重要です。ただ、UGCの内容を操作するような行き過ぎた関与は、ステルスマーケティングになってしまう危険性もあるので注意が必要でしょう。

 

 

良質なUGCはユーザーのエンゲージメントありき

 

キャンペーンにどんなに面白いテーマや豪華な賞品を用意したとしても、そもそも参加するユーザーが、その企業のブランドや製品、サービスにアフィニティ(Affinity:親密感)や愛着を感じていなければ、マーケティング効果の期待できる、熱量のあるコンテンツを生成することは出来ません。

 

コンテンツの重要度がますます高まっている今、良質なUGCを創出するためには、Facebookページやオンラインコミュニティーなど、ソーシャルメディアでの日常的なコミュニケーションで、ユーザーとの関係を構築し、エンゲージメントを醸成しておくことが、今後ますます大切になっていくと考えられます。

 

 

====================================================

イラスト:速瀬 みさき

1993年よりホラー誌デビュー。漫画家として活動しながらエッセイ、イラスト、
デザインなども手掛ける。近著コミックスは、メイド喫茶にバイトで潜入取材漫画。
広告代理店勤務の夫を持ちながらも、マーケティングなにそれ?状態で執筆中!

公式サイト : http://www.nanacom.com/

Facebookページ : http://www.facebook.com/hayase.mi

用語解説:ソーシャルメディアマーケティングラボ

====================================================

 

■関連記事

・【ヒント満載!】ファン生成コンテンツを上手く活用しているFacebookページ15選
http://smmlab.jp/?p=15260

・コンテンツ不足を解消!
ソーシャルメディアユーザーの声を活用したコンテンツマーケティング
http://smmlab.jp/?p=32582

・「ステルスマーケティング」とは?
~今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!
http://smmlab.jp/?p=17861

・「ソーシャルリスニング」とは?
~今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!
http://smmlab.jp/?p=17067

 

UGCによるSNS広告最適化サービス「Letro」はSNS上に存在するユーザーコンテンツを収集し、SNS広告のクリエイティブに活用することで、SNSのフィードに馴染む高効果な広告施策を実現します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • Facebookマーケの基礎を知りたい!
  • Facebook運用のヒントが欲しい!
  • 他社のFacebook運用事例が知りたい!
  • キャンペーン事例が知りたい!

Facebook広告ノウハウ特集

ソーシャルメディアキャンペーンモニプラならなんでもできます

エンゲージメントから『成果』を生み出すモニプラ SNSプロモーション総合支援プラットフォーム

あわせて読みたい関連記事

オススメの関連記事

人気記事

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧



▲ PAGE TOP

ソーシャルメディアマーケティングラボとは

ソーシャルメディアマーケティングラボでは、Facebookを中心に、ソーシャルメディアマーケティングに関する国内外のニュースや、弊社が実際に手がけた事例の具体的なデータ・運用のヒント、業界のオピニオンリーダーや企業マーケターへのインタビューなどをご紹介します。

運営元

アライドアーキテクツ株式会社

ソーシャルネットの力をすべての人と企業に。
ひとりひとりが個性をいかして輝いた人生を送る。
そんな世界の実現に貢献します。
アライドアーキテクツ株式会社

Copyright © 2011-2015 Allied Architects, Inc. All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.