新生活のSNS投稿&キャンペーン事例10選OGP

進学、就職、部署異動や転勤などにより新生活をスタートする方が多い4月に向けて、例年さまざまな企業が「新生活応援」をテーマにしたSNSキャンペーンや投稿を行っています。

今回は、ぜひ参考にしたい「新生活」SNSキャンペーンや投稿事例を10個ピックアップしてご紹介します!

新型コロナ感染拡大以降の新生活様式下における
生活者のSNS利用実態調査結果を無料ダウンロードする

新生活シーズンの特徴とは?

進学、就職、部署異動や転勤などにより新生活をスタートする方が多い4月周辺は、例年年末商戦についで消費が増える時期です。実際に総務省統計局が出している家計調査によると、2019年度の家計消費は12月に次いで3月、4月の消費が大きいという結果でした(※1)。この時期は、特に家具や家電、雑貨類などの消費が増えるとされています。

一方で、2020年度は新型コロナの影響により4月時期に消費の落ち込みが見られました。2021年度もまだ外出自粛が続いていますが、各社はニューノーマルにおける新生活商戦に取り組んでいる様子です。

(※1)家計調査報告(二人以上の世帯)|総務省統計局

新生活のSNSキャンペーン事例

①ニューノーマルにおける新生活応援キャンペーン、合言葉は「マイノーマル」【WEGO】

WEGOの新生活応援キャンペーンの合言葉は「MY NORMAL(マイノーマル)」。長引く自粛生活や新生活様式の中で、この春の新生活を「スタイルや暮らし方など、人と比べてどうありたいかではなく、自分のフツーを信じ、自分自身を確かだと思える、自由な春として新生活を迎えてもらいたい」という想いが込められています(※2)。同社は、本企画の特設サイトや動画の公開に加えて、Instagramキャンペーンも展開。「自分の趣味や今ハマっていること、学校生活や友達との遊び時間、周りには共感してもらえないけど自分としては大切なルール」など、大事にしている「自分のフツー」を、「#MYNORMAL」、公式アカウントにタグ付してインスタグラムで投稿した人の中から抽選でプレゼントするとしています。キャンペーンを通じてブランドの世界観が伝わる企画になっています。

(※2)YOUR FANを掲げるWEGOが展開する春の新生活応援キャンペーン“合言葉は「マイノーマル」

WEGOの新生活応援キャンペーン
画像引用:同キャンペーンの特設WEBページ

②おうち時間が増えた今こそ「#新生活は楽に使えるコードレス」Twitterキャンペーン【Panasonic Japan】

Panasonic JapanのTwitter公式アカウントでは、「おうち時間が増えた今こそ #新生活は楽に使えるコードレス」として、同アカウントをフォローし該当の投稿をリツイートすることで同社のコードレス掃除機「パワーコードレス」を抽選でプレゼントするキャンペーンを実施しました。シンプルで分かりやすい訴求と投稿に添えられた動画により、ユーザーの商品理解をスムーズに促す企画となっています。

③ベビー用品PUPPAPUPO 新生活・入園準備応援!Instagramキャンペーン【PUPPAPUPO】

ベビー用品を販売するPUPPAPUPOのInstagram公式アカウントでは「新生活・入園準備応援!お昼寝布団プレゼントキャンペーン」を開催しました。コメント欄には、「4月からの保育園入園に使いたい!」というユーザーからのコメントが多数集まっています。需要が高まる時期にあわせて上手に商品を訴求することで、ユーザーの興味喚起に成功している事例です。

④イオン #春じたくTwitterキャンペーン【イオン】

イオンのTwitter公式アカウントでは「#春じたく Twitterキャンペーン」を開催しています。キャンペーンは期間によって第一弾、第二弾の二つに分かれており、フォロー&リツイートで参加し、その場ですぐに結果が分かるインスタントウィン形式となっています。ユーザーにとって負荷なく参加できるキャンペーン形式により多数のリツイートが集まっています。

Twitterで人気!その場ですぐにあたるインスタントウィンキャンペーン事例まとめはこちら
Twitterインスタントウィンキャンペーン、企画を工夫した秀逸な事例10選!

⑤新入学生・新社会人限定で「オンライン懇親会」を開催!【THE SUIT COMPANY】

THE SUIT COMPANYは、新年度が始まる4/1は「グッドスーツの日」として新入学生・新社会人限定のZoomを活用したオンライン懇親会を企画し、参加者を募集しています。懇親会では、新生活に向けた抱負を語りあったり、記念撮影を行ったり、最もスーツの着こなしが優れていた参加者へ「グッドスーツ賞」の表彰を実施予定。また、懇親会当日には、学生スーツのイメージキャラクターモデルを務めた4名のゲストが参加し、ゲスト4名に質問ができるチャンスもあるそうです(※3)。 Zoomを通じて特別ゲストやブランド、新生活を迎える人たちと交流できる、ファンにとっては嬉しい企画となっています。

(※3)《学生必見》グッドスーツの日【オンライン懇親会】開催決定!応募スタート★

企画設計の参考になる!2020年に話題になったSNSキャンペーン事例まとめはこちら
【2021年のSNSキャンペーン設計の示唆に】2020年話題になったSNSキャンペーン事例まとめ11選

新生活のSNS投稿事例

①新生活スタートに関するTipsを添えることで商品の魅力を伝える【ヤマト株式会社】

ヤマト株式会社の公式Instagramアカウントでは、進学・就職・転勤などで引っ越しをする方へ向けて荷造り効率UPにつながる自社商品の便利な使い方を提案、商品の新たな魅力の気づきにつながる投稿を行っています。投稿にはInstagramショッピング機能を活用してウェブサイトに飛べるリンクが貼られており、興味を持ったユーザーがその場ですぐにお買い物ができるように工夫されています。

Instagramショッピング機能について、詳しく解説したこちらの記事もご覧ください。
【InstagramでEC売上をアップ!】ショッピング機能を効率的に活用するための5つのポイント

②新生活に役立つ商品をインスタライブで紹介【DAISO(ダイソー)】

ダイソーの公式Instagramアカウントでは、新生活をテーマにインスタライブを実施しました。終了後にはその様子をIGTVに投稿、フィードにも表示しています。大阪梅田店のスタッフが店内を歩きながらライブを実施。商品の説明をしている最中には、ユーザーからの「その収納容器にはタオルが何枚くらい入りますか?」「カラーは何がありますか?」などの質問が入り都度回答する様子が見られました。「新生活」にテーマを絞り双方向性のあるライブ機能を活用することで、ターゲットユーザーへの商品のPRを上手に進めている事例です。

③「#春の夢を咲かせる」桜の花とともにシーズン商品を紹介【BOTANIST】

BOTANISTの公式Instagramアカウントでは、桜と青空の写真をバックに、2021年スプリングシリーズ商品の写真を投稿しました。テキストには、これから始まる新生活、新しい未来に向けての前向きなメッセージとともに、「#春の夢を咲かせる」という同シーズン商品のテーマとなるハッシュタグが添えられています。とてもさわやかで明るい投稿には多くのいいね!が集まっています。

Instagramハッシュタグの効果的な付け方についてはこちらの記事をご覧ください。▶【徹底解説】Instagramのハッシュタグ!効果的な付け方・増やし方・事例まとめ

④新生活用のWEB動画をYouTubeに公開【ニトリ公式 NITORI】

ニトリ公式YouTubeチャンネルでは、新生活に向けたWEB動画を複数公開しています。新生活にお勧めの商品を特集して紹介する動画から、「収納講座」、「帰りたくなる部屋の作り方」まで、新生活準備に役立つコンテンツになっています。

動画マーケティングについて、もっと詳しく知りたい方はこちら
動画マーケティングとは?基本から成功ポイントまでを徹底解説【事例あり】

⑤新しい毎日のさまざまな場面に活躍するコーディネートを提案【ユニクロ公式】

ユニクロの公式Instagramアカウントでは、新生活応援ウイーク「新生活を、新しいふだん着で」として、新しい働き方に、新しいスポーツに、新しいおうち時間に、新しい毎日に役立つアイテムを紹介する投稿を行いました。3日間に渡り、女性向け、男性向け、子供向けにさまざまなシーンで活躍するコーディネートが提案されています。リモートワークを意識した快適かつ仕事の場面でもきちんと見えるコーディネートや、入学式に使えるアイテムなど、新生活を始める人が今欲しいアイテムを紹介することで商品のPRにつなげています。

SNSマーケティングについて、もっと詳しく知りたい方はこちら
SNSマーケティングとは?特徴・施策・媒体別活用ポイントを徹底解説【2021年度版完全ガイド】

以上、今回は新生活に関するSNSキャンペーンや投稿事例をご紹介しました。皆さまのSNS企画の参考にご活用ください。

アライドアーキテクツはTwitterユーザーのキャンペーン利用実態やキャンペーン参加後の購買行動についての調査を実施しました。どんなキャンペーンが人気なのか?キャンペーンを開催することで本当に効果につながるのか?結果を資料にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

調査結果を無料ダウンロード